スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の運を全て使い切った(※今年終了まで後二日)

image3_20121230003154.jpg

竜騎激突(ヴァンガード)を1パックだけ気まぐれで買ったら
プラチナエイゼルが当たりましたよ。

何だかんだで1枚くらいは欲しかったんですが
箱買いした時に当たらなかったので
持っていませんでした。

9弾のカードの中では
一応一番欲しかったカードではあったので
当たった時はすごく嬉しかったです。


箱買いばかりしていると
流れ作業でパックを開けていくので
正直レアカードを当てたという嬉しさはありませんが
今回のような感じだとやはり少し感動してしまいますね。

子供の時の気持ちを思い出しましたよ。


あの頃は、少ないお小遣いでパックを買っていたので
1パック1パック祈るような思いで開封してました。

その結果レアカードが出ようものなら
しばらくテンションが上がりっぱなしだったりして。

そのカードが弱いものだったとしても
やっぱりすごく嬉しかったです。

デッキに組み込んだ結果、あまり機能しなくても
そうやって手に入れたカードがデッキに入ってるだけで満足だったという。

ああいう気持ちっていうのは
このくらいの年齢になってくると
無くなってくる事が大半なので
何だか切ないですな。


よくよく考えると
僕がいわゆるガチなデッキ構成だとか
プレイングをあまり好まない理由は
そういう子供の時の気持ちを多少なりとも
引きずってるからかもしれませんね~。

プレイングに関しては
相手の気持ちを気にしすぎる性格の
影響が相当あるでしょうけども。

ここでこれをすると相手はつまんないだろうな、とか
この手札差なら堅実なプレイングすれば確実に勝てるだろうけどそれでいいのか、とか
ヴァンガードをやってる時にも色々頭に浮かんできてしまいます。

だから結果的に負ける事が多いという。


まぁ、ある種の自分ルールというかそういうものが軽くあるだけで
本気でやってないとか手加減をしているわけではないので
負けるとやはり少しは悔しくなりますよ。

負けたら悔しいとかそういう気持ちはちゃんとあるので大丈夫ですw


…とまぁ、なんか久しぶりに長文を書いた気がしますね。

とにかくそんなわけで子供の時の感覚を
思い出させてくれたプラチナエイゼルさんは
これから大事に使わせていただこうか。


次の弾が出た時も、パック買いはしないで
箱買いするでしょうけどね…w


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。